上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2011
06
16

痴呆?とW熊犬

おっさんの休日の締めは、W熊犬との夜散歩。朝がくーちゃんの適度な我意に翻弄された形でしたから『毒くわば皿まで』で、前半は玉葱屋の用事がありましたから四条大宮まで行って、帰りは「あんたが好きなように歩きなはれ」と、くーちゃんの足が向くまま気が向くままに歩かせましたところ、四条堀川を北上しかけてくるりとUターン、四条通を西進して、三井住友銀行のキャッシュコーナーを北に上がり、錦通りを過ぎて蛸薬師通りを西に、猪熊通りを過ぎて黒門通りを南に、黒門の錦を東に、猪熊を北、蛸薬師を西、猪熊を南と、渦巻きのように段々と中心部に寄っては来ましたが、そこからまた錦・猪熊・蛸薬師・黒門をグルグル…三巡目ぐらいで溜まりかねたのかむっちゃんがすっと前に立って、蛸薬師通りをずんずん先導して西進しまして、大宮通までやってきたら「三条大宮公園で猫追っかけたい」と言うご要望でしょうか、くーちゃんが前に立ちまして北上…お姫様仕様のリードはむっちゃんのリードとほぼ同じながさでして…今まではくーちゃん用リードは前足がっくんに備えてショートタイプでしたからね、W熊犬のどちらでも先導可能になったんですよ。

しかしくーちゃん、我が家に来た当初も自由に歩かせると同じ所をグルグル…玉葱家の周辺も、いびつながら東西南北碁盤の目に区切られた『田の字地域』ですから、4回曲がれば元の場所なんですね。それを知ってか知らずかくーちゃんはエンドレスループに陥る悪癖があるようで…そうなると「やっぱ天然?それとも…」などと、ついつい考え込んでしまいます。

と言いますのも、骨格的な問題もあって、狭い場所で身動き出来なくなることもありますし…行きつけのコンビニには二つの床机台が置かれて、お客さんが腰掛けられるようになっているのですが、入り口から遠い方の床机台の後ろには、Π型の車止めが設置されていまして、それと店のガラスの間は庇の加減で雨でも濡れませんし、床机台向かって左にはレンタサイクルが並んでいますから、床机台+車止め、レンタサイクル、ガラスで三方を囲まれていますので、そこに押し込んでおけば突発的に飛び出す心配も少ないので、買い物している間『お座り』『待て』で待機訓練のW熊犬を実施するのに重宝なんですが…ぱるじいさんやぷんてちゃん、そしてむっちゃんは狭い隙間でも器用に体をくねらせて方向転換しますけど、前足軸に後ろ足で横歩き、または後ろ足軸に前足横歩きで方向転換するくーちゃんはと言いますと、その場旋回では頭やお尻がつっかえますし、バックは苦手、結局前進して自転車と床机台の間の僅かな隙間に体をねじ込んで脱出というパターンがよく見られます。サマーカットでウナギ犬化していますけれど、ウナギを捕まえる罠のような構造だったら絶対捕獲されるんでしょうね(笑)

もともと奥目&白内障なんで、音には敏感?ですから、裏のデザイナーさん所の来客やらが出入りするたびワンワンと吠えますけど、制止が上手く効かない…まだ『ムダぼえ』と言うほどの領域には至っていないんですけど、これがのべつ幕無しになったら大変だなぁ~で、『徘徊』に『行き止まりで身動き出来ない』とセットになると、犬の痴呆症状の典型例(泣)

もともと短命で、今や希少犬種のチャウチャウですから、これまで痴呆症状の報告などは少ないのでしょうが、考えてみれば犬の原種に近い北方スピッツ系…今痴呆問題の報告例が多いのが柴犬ですけど、実は和犬全般の血を引いていると痴呆は出やすいのですが、チャウチャウも和犬も北方スピッツ系で同じ系譜なんです。
で、むっちゃんも、おそらく毛質からしてボーダーコリー?フラッティ?バーニーズ?ぽいちょっとウエーブのかかったロン毛の黒い洋犬と、尻尾や胡麻の入り方から甲斐犬?のMIXでしょうから、こいつにも北方スピッツ系のDNAが受け継がれているからなぁ…どっちも呆ける可能性はありますね(><)

「おぼれる者は藁をも掴む」で、ぱるじいさんの時は慌ててDHAなどのサプリを飲ませましたが、正直これと言った効果はありませんでした。まぁ所詮はサプリですから薬のように「効く」と言う保証はありませんし…同様にグルコサミンだとかコンドロイチンだとかの関節補強サプリも一緒で、実際に玉葱屋も一時期飲んでいましたがさして良くなったという実感はありませんでしたし、「本当に効くならお医者さんが率先して飲むわ」と、某薬局の店主が本音を漏らしていたのを耳にしたこともありますが、『栄養を補助して呆けにくい体質に』と言う、気の長~いスパンの予防の観点から、『万に一つでも効果があるなら、ダメ元で』の精神さえあれば、そろそろくーちゃんには飲ませておいても良いかなぁ???
呆けるときっと、手強いだろうな…W熊犬(;;)
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 呆け?

    2011/06/17(Fri) 10:57kazumi [ URL|Mail ]

    W熊犬達、そろって呆けたら・・・大変そう!でも、むっちゃんはまだまだ大丈夫。10年位は安心でしょう?くーちゃんは・・呆けたチャウの報告は聞いたことありませんが、その前に体(特に脚)が弱っちゃいそうですよね。おかしな行動パターンを取るチャウチャウは時々いますから、くーちゃんのグルグル散歩も呆けた訳じゃないのでは?きっと大丈夫!ようやく安心して暮らせる家族が出来たんだから、まだまだ元気で楽しまなくちゃね、くーちゃん!?

  3. kazumiさん♪

    2011/06/17(Fri) 15:11玉葱屋 [ URL|Mail ]

    犬全般の平均寿命が延びた昨今では、今まで出てこなかった問題がぞろぞろと…例えば老衰であったり、痴呆であったり…ちょっと前まで放し飼いが当たり前だった時分は、「死期を察して姿を消す」なんて言いましたが…今は猫に対してそう言うようですが…帰り道がわからなくなった=徘徊だったんでしょう。
    痴呆・老衰はほ乳類全般が抱えている弱点なんでしょうけど、自然界ではそこまで生き続けられなかっただけに、今まで表面化してこなかったんでしょうね。それだけ医療が進歩を遂げたと言うことでしょうか。

  4. 2011/06/18(Sat) 13:00さかな [ URL|Mail ]

    うむー確かにクルクルまわりだすと心配になりますよね・・・
    うちのじーさんもだいぶ(半年くらい?)クルクルしてはりましたが、、、何もかもがわからないような様子ではなかったですよ。
    ちゃんと会話は成立していましたし・・・
    ただ「メシはまだかのぅ?」的なことは何度かありました(笑)

    私のほうはというと・・・じーさんがいなくなったことに今頃になって立ち直れなくなってしまいました。。。
    新しい犬を飼うことがどうしても許されない環境にあり、ストレスがたまっています。
    まー新しい犬が確実にじーさんがわりになるわけではないですが。。。
    犬のボランティアも探していますが、活動先は田舎で車がないと行けない場所にあり、仕事で急に行けなくなりました。とか許されないだろうし、時間が存分にあり、資格がないと難しいイメージでした。
    結局里親募集のHP見ながらストレスだけ溜まっている毎日です☆

  5. さかなちゃん♪

    2011/06/18(Sat) 17:20玉葱屋 [ URL|Mail ]

    何もかも解らなくなるまでに至らないまだらボケか、ただ単に天然ボケなのかは解りませんが、グルグル回って、その後ゼイゼイハァハァ…思わず「救心でも飲むか?」と言いたくなるほど…まぁ単に暑いんでしょうけど(笑)

    じわじわペットロス来てるみたいですが、さかなちゃんの場合ここ最近環境がゴロリ、ゴロリと変わっているから、疲れているんでしょう。おじさんも心が壊れた経験者ですからね、あんまりため込まずに、早め早めにガス抜きしてください。そう言う面では電車・車乗って京都まで来て、愛想のない黒熊犬とボケをかましながらよその犬を噛もうとする黒鰻犬でもグリグリなで回して、ちょいとお散歩なぞしてみたらいかがですか?資格はもちろん、手みやげもレンタル料も要りませんよ(笑)

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。