上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2011
04
29

汎用or特注とW熊犬

本日は市場お休みですから朝寝の玉葱屋、目覚めたら10時!また12時間も寝ちゃったよ~おい。。。ゴソゴソ着替えてリビングに降りて見れば、W熊犬の姿無し。犬小屋タワーも内玄関前ももぬけの殻。かぁちゃんとお散歩行っちゃった後なんだね。
パソコン起こさ無くてもメールが読めるように、携帯に全て転送していますから、寝ぼけまなこでメールチェック…mixiにコメントが来ていまして、一昨日のロビンちゃんの近況報告でした。

玉葱家では老犬介護PALハーネスに面食らってあまり動きませんでしたロビンちゃん、お家に帰っていつもの散歩コースでは元気に歩いてくれてみたいで、良かった良かった。
苦手な車に乗せられて、生まれて初めて玉葱家にやってきて、なんか訳のわからないもの装着されて…たいがいの犬は内太股にベルトが廻るなんて初めてでしょうから面食らいますけれど、それでも楽に立てる、楽に歩けるをいつもの馴れた環境下で学習しますと、半分諦めかけてナーバスになっていたわんこでも、自信がみなぎると言いますか、「まだ大丈夫!」と思ってくれるんでね~ちょっと痛い、ちょっとしんどい、でもこれさえ有ればいつでも立たせてもらえる、歩かせてもらえる…結果的にリハビリになるんですよ。。。

PALハーネスでの介助生活も、やがて神経麻痺の進行時期がやってきますと…股下で足をクロスするようになると腰のリフトアップ自体が困難になりますから…例えば20kgの犬で後ろ足荷重が6~8kgぐらい、30kgなら9~12kg程度ですが、それを常時吊り下げてやらなければ支えられなくなってきますので…歩行補助具PUNTEキャリー登場となりますが、出来れば足がまだ動いている段階から使って欲しいのは山々ですが、ここ最近のご用命はちょっと遅いかなぁ的な状態ですか。

PUNTEキャリーは2段階のポジションで使っていただけるようにデザインしていますが、前荷重のフォワードポジションでは後ろ足がまだ動かせるような段階で、主に体重を支える用途に使用します。そこから神経麻痺が進行して後ろ足を引きずるようになったら、もう一段後ろに吊り位置を移行して後ろ荷重にすることが出来ます。いきなり後ろ荷重にすると、歩行時に後逸してしまいやすいのでね、最初はフォワードポジションセッティングで出荷するようにしますが、このポジションで後ろ足麻痺が進んで、なおかつ前足が弱ってきはじめていると「めっちゃハンドル重い!」になります。まぁ愛犬の老化の進行具合がハンドルに伝わる『親切設計』ですからねぇ…

例えば3~4輪で、まったく介助者に荷重が伝わらないデザインも可能なんですが~片輪が段差に乗り上げたりした場合や、階段・段差越え・不整地などの走破性が著しく落ちますし、わんちゃんの体調変化による姿勢変化が伝わりにくくなりますので、気が付かないまま引きずって血まみれなんて事を避けたいのでね、また車輪が増えれば増えるだけ目方も増えますし、そんなこんなで、あえて2輪スタイルを貫いています。
また吊り下げベルトの長さは自由ですし、ハンドル角度や長さ、フレームの高さや幅なども何段階かのポジションが選べますし、まぁその分馴れないと取っつきにくくなるんですけどね、自転車を自分で使いやすくポジション調整出来て、自由に乗れる程度のスキルが有れば簡単ですが…知人で自転車に乗るのが苦手な女性などもいますし~「もっとサドル上げた方が、脚力を余すところ無く駆動力に変換出来るよ」と言っても「サドルが高いと恐い」の一言で却下…まぁそんな人には不向きといいますか、至難の業でしょうか。

PALハーネスもまた、豊富なベルト長さ調整機能機能が付いていますので汎用性が高いのですが、この自由調整の幅広さが『難しい』と言う方も居られるのも事実ですが…市販品でジャストフィットの物が見つかることなんてありませんからねぇ…それで苦労したからこういったスタイルになったんです。
フルオーダーで製作して差し上げても、今後の体型変化にあわせての調整は不可欠ですから…「まだ痩せる余地があったのか」と言うくらい痩せていったからねぇ、ぱるじいさん。どんどん細く薄くやせこけて行けば行くだけ、くにゃくにゃの支えどころのない体になりますから、幅広い調整幅があってはじめて老犬介護が上手く、長く続けられるんですよ。

そりゃお宅訪問・採寸・特注製作で、今の標準形と違うスペシャル品の製作も可能です。もともと「こんな機能が欲しい」「あんな機能が付いていたら便利」のごった煮状態から、不要な要素をこそげ落として現在の形になっていますから、ボツプラン引っ張り出せば機能追加も簡単なんですけれど、出張経費などの割増料金の問題がねぇ…まぁ以前紹介したシロガネーゼのマダムみたいなお大尽なら話は別なんでしょうけれど、「日本人だと文句ばっかりで働かないから」と、第三国から若人呼び寄せて老犬介護させる程のお方が自分で介護はされないでしょうから、呼び寄せた若人のためにPALハーネスPUNTEキャリー特注するなんて事は考えもしないでしょうから~標準的な日本人が愛犬の最期まで面倒みてやりたいって思ったら、申し訳ないけど汎用品で…

でも、「ここがこうなっていたらいいのに」と言う意見がありましたら、遠慮無くおっしゃってください。例えばセパレートタイプは「汚れやすい下半身だけ外して洗いたい」のお声から、エクステンションベルトは「症状の進行にあわせてバージョンアップ出来たら」のお声から、レッグリングは「お尻が抜け落ちてしまう」のお声から、ツインリードは「介助する側に障害があって、もっと楽に介助出来ないか」のお声から生まれました。
正式商品化こそしていませんが、胸と首のベルトをつなぐベルトだとか、胸からお腹のあたりの体重を分散するネットみたいなもんも、寸法さえわかれば製作することが出来ますからね。
体型も千差万別、症状も千差万別だから、あえて汎用性を幅広く設けています!
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 管理人のみ閲覧できます

    2011/04/30(Sat) 11:57- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。