上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2011
04
23

うつろいゆく時間とW熊犬

21日の弘法さんの市で玉葱屋の隣に店を出すイ○グチ君…正体は西陣の帯屋の御子息ですが~現在は古布商を営んでおられますけど「昔は西陣=織屋が幅を利かせていたけど、漬物屋や豆腐屋が『創業○○○年』とか言ってて大きな顔しとる」との御発言もありましたけど、時代によって産業は変わるのさ。西陣織やら友禅染やらも、ライフスタイルの変化に適応出来なかった恐竜みたいなもんで、「伝統産業の技術を絶やすな」的なスローガン唱えても、あんた達何もしなかったでしょ?だから玉葱屋はアロハシャツを作って、新たなビジネスモデルとして確立したんじゃない。ただ雨後の竹の子の連中と、ファッションの流行と、原油高頭の問題で、真綿で首を絞められるように衰退したのさ(泣)ただまぁ食べ物商売は強いよね、だから漬物屋や豆腐屋がグルメ&観光で脚光を浴びて~でも正直この震災以降はまた違った局面になるのかなぁ…

しかしまぁ~京都には漬物屋が多いこと。京都中央卸売市場の青果問屋さんのアルバイト運転手さんとしましては、白菜だとか長芋だとか胡瓜だとかをせっせと漬物屋さんに納入致しますが、まぁケタが違う。毎日毎日何百キロ?何トン?が加工されて食卓に並ぶんですからねぇ。それでも観光客…特に外国人…の減少=販売数量の低下=仕入れ野菜の減少はあるようです。古株の社員さんあたりに聞きますと「昔はこんなもんじゃなかった」的なお話をよく耳にいたしますねぇ。。。

昔はこんなもんじゃなかった…犬だってそう。元気に走り回っていたのに、寝てる時間が増えて、よっこいしょと重い腰を上げるようになって、後ろ足がぷるぷる震えるようになって、お尻が痩せてきて、腰が落ちてきて、爪先引きずるようになって…まぁその辺の段階から老犬介護PALハーネスの出番なんですけどね。
先月PALハーネスをお買い上げいただいたお客様から、本日PUNTEキャリーについてお問い合わせいただきまして、つらつらと症状など聴いておりますと、PALハーネスをつかった献身的な介護であっても、避けることの出来ない次の段階に到達されたようです(泣)

「後ろ足が…変な動き方をするんですよ。隣の足に絡まったり…」
足がもつれる…玉葱屋は『股下交差』と説明していますが、犬が自分の意思で足の動きをコントロール出来なくなった状態です。爪先を引きずって歩きはじめた状態を『つま先立ち』と呼んでいますが、人間に例えるなら『正座し手足が痺れた状態』に近い、痺れて爪先がどっち向いているのかわからないんですけど、そこからもう一歩先に進んだ『股下交差』は、おそらく太股やお尻あたりから痺れが始まっているのでしょう…とにかく足のコントロールがほとんど効きませんから、体を支えることもままなりません。だからPALハーネスでせっせと立ち上がり補助しても、歩くどころか、立った姿勢を維持することも難しくなってきます。

「これこれしかじか」と説明差し上げて、「セッティングに必要な数値を教えていただけば、それにあわせて調整して送りますよ」とお伝えしましたが…要は犬の腰~尻尾あたりを吊り上げて、だらんと垂れ下がった爪先が床に触れるか触れないかぐらいの状態で、床から吊り部分までの高さを教えて欲しかったんですね。もうひとつが腰の吊り部分から、前足付け根の肩胛骨ラインまでの長さでして、要はこの二つの数値がわかればすぐに使い出せるように…それでも自転車と同じでね、サドルの高さとかハンドル・ブレーキの角度を体型に合わせるでしょ?それと同レベルの手間なんですけど、使いながら、もっと使い良いように、もっと楽に介助出来るように、微調整が可能です。

トラックバックテーマ 第1181回「最近絵を描いたのはいつですか?」


「どことどこを測ればよいのか、イラストでも描いてファックスで送ってくださいな」と言われまして…久しぶりにぱるじいさん描きましたけど、なんだか妙にまるっこく…寸胴短足のぼてっとした姿になっちゃった。ここのところ食い意地が張って『おでぶ街道一直線』のむっちゃんだとか、太っても痩せても丸っこい熊毛でよくわからないくーちゃんばっかり見ているから、ついつい寸詰まりに描いてしまったのかなぁ?
「まだ痩せるのか?」と悲鳴を上げながら足かけ3年介護しましたけれど、亡くなって半年が経過した時点で、玉葱屋の心の中では元気に走り回って、旺盛な食欲を示して「フィラリアの薬代が上がるからダイエットさせなきゃ」なんて言ってた頃の『ぱるじいさん』…いいえ、その頃はじいさんじゃなくて『ぱる』でしたけど…そんな元気だった、楽しかった頃合いの思い出が表層に出てきて、つらかった悲しかったが薄れてきたんでしょうか。。。
心の傷跡を癒す特効薬は、やはり『時間』?

スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。