上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2011
04
09

反撃のW熊犬

よりによって、ご近所で一番訓練が行き届いたワンコを噛んだ猛犬くーですが…散歩から帰ってご飯茶碗にフードをからからっと入れましたらね、「ちょうだい、ちょうだい、早くちょうだい」と焦る3号熊犬むっちゃんと並んでぺたりとお座り。「てめぇこら、あんな事しでかして餌がもらえるはずないやろ」と、当夜の晩ご飯は抜きとなっても…鼻をかまれようが、脚側歩行を強いられようが、まったく反省の色なしですからね。
ガツガツと晩ご飯をむさぼり喰らうむっちゃんを横目に、「配給なしか」と思ったかどうかは知りませんが、水をガブガブ飲んでフロアにどてりと転がりまして…またその態度にむかついた玉葱屋、引き出しからブラシを引っ張り出して、くーが一番嫌がるお尻まわりを強制的に、手加減なしに、バリバリバリバリとブラシをかけて死毛の掻き取り作業に着手。

まぁ『北風と太陽』のお話じゃないですが、旅人も温かな日差しを浴びればコートを脱ぐんですけど、びゅーびゅー吹き飛ばそうとすればコートの衿たてますからねぇ…ブラシかけられるのがイヤなら、ぷんてちゃんみたいに「ぴ~」とか「ぷひぃ~」とか鳴き声のひとつでもあげれば「ゴメンゴメン」となってオヤツのひとつにでもありつけるのですが、まぁとうぜん噛み犬ですから、振り向きざまにがぶっとブラシ持つ手を噛みますけれど…ブラシを持った旅人・玉葱屋ときたら、犬に少々噛まれようが、何しようが平然として作業続行できる人なんでね、先ほどまでは寝そべったくーの背中側からバリバリやってまして噛まれましたから、まずデコピンならぬ鼻ピン喰らわせて『噛んではいけない』事を教え諭して、次にくーの胴体を後ろ向きに跨いで挟んで固定して、逆手に持ち替えたブラシで有無を言わせず作業続行。

太短い足でジタバタ逃げ出そうにも、玉葱屋ががっちり足で頭を挟んでますので逃げ出せませんし、反撃の牙も届かないしで、そろそろくーも諦めるかなぁ~結構大量に収穫できたな~なんて考えたのが間違いの元、ちょっとした油断で締め付け保持力が低下し、挟んでいたくーの頭がするっと後逸…挟んでいるのは前足付け根あたりになった頃合いを見計らって、くーの反撃炸裂!

以前「江戸の敵を長崎で討つ」の比喩表現を使いましたが、今回は「窮鼠猫を噛む」でしょうか、くーは振り向ける体勢になったと同時に、憎っき玉葱屋、身動きできなくさせてブラシをかける玉葱屋、噛んでもまったく全然ひるまない玉葱屋に対して、起死回生のクリティカルショット…右足のふくらはぎにガブ!
でも悲しいことに、いくら犬歯を突き立てようと思っても、チャウチャウの太短い口吻はボリュームがありすぎて、邪魔になって、大きく口を開きにくいんですね。おまけに成人男性の発達したふくらはぎですから、まぁ筋肉質で太い。で、かろうじて開いて届いた前歯での凶行でしたけれど…厚手のコットンパンツの上からですが、後で見たら2ヵ所上下に並んで血が滲んでましたので、前歯歯列の端っこで、かろうじて、仕返しした模様です。

北風がびゅーびゅー吹きすさべば、旅人はコートの襟たてて寒さに縮こまってしまいますが、よそのワンちゃんを噛んだことに腹を立てている人間の手や足をがぶっと噛んだらねぇ、怒りにますます拍車がかかるんですよね~鼻を噛んでも、鼻ピン喰らわしても、まだ歯向かうくーの鼻に対して、手の平開き気味で手首のスナップを利かせた簡易裏拳を2~3発。本気のグーパンチや蹴り程の致命的な大ダメージを与えないようにして~でも中指第二関節あたりの、ちょうど節の部分の固いところが急所に、ムチのようにしなりながら当たりますのでね、結構衝撃は大きいんですよ。

さすがにこれは応えたらしく、脱兎の如く逃げ出したクーは「ここでは捕まってしまう」「どこか隠れる場所はないか」と、くーなりに必死に考えを巡らせたのでしょうね…リビングをあちこち走り回ったあげく、むっちゃんが様子をうかがっている犬小屋タワーに入る事もできず…玉葱家にやってきてはじめて、ばぁちゃん部屋の離れに駆け込んで…「いやぁ~くーちゃん、こっち来たの!?」ばぁちゃんの嬌声が聞こえてきて、玉葱屋も苦笑い。
それで玉葱屋の心もほぐれて毒気も抜けて、ばぁちゃん部屋にくーを迎えに行ってリビングに連れ戻し、ブラッシングに耐えたご褒美オヤツを与えようとしましたら…「もう終わった?なんかくれるの?」と、傍観していたむっちゃんも便乗・登場。
犬の思考能力は2歳児レベルと世間では言いますが、要領が良い犬もいれば悪い犬もいます。ほめてしつけるのが理想でしょうが、傍目には虐待に見えるかも知れませんが、ガツンと叱らなければならないときもあると、玉葱屋は思います。
要領が良いのも悪いのも
どちらも大事な『うちの犬』ですから。
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2011/04/09(Sat) 20:20kazumi [ URL|Mail ]

    猛獣使いの玉葱屋さん。悩んでますねぇ。自分が噛まれるのはまだしも、よそ様は困りますよね。今まで相手がいい方ばかりだったからラッキーでしたが。先代のチャウは凶暴でしたから、よく噛まれました。チャウチャウ、突然噛むんですよね。唸ったり、フェイント無しすね。土佐犬みたい。今の子は他所の方を威嚇します。時々ですが。その時は顔つきで分かるようになりました。
    櫛でとかすときは、櫛の先端を皮膚に対して直角に当てて上から下にとかすと比較的痛くないようです。うちのもブラシは大嫌いです。ブラシ持っただけで逃げます。で、シャンプー後に集中してやります。その時は観念しているようです。
    はやくいい子になるといいですね。すごく可愛いのに・・・くーちゃん!

  3. kazumiさん♪

    2011/04/09(Sat) 21:32玉葱屋 [ URL|Mail ]

    闇討ちか不意打ちか…何の前触れもなくえいやっと切りつける居合い抜きのようにかぷってきますから、普段ののっそりチョコチョコ振りからすると、びっくりするぐらいの素早さ・瞬発力です。
    もう8才のおっさんシニア犬ですから、ここからの劇的改善は難しいと思いますが、本文にも書きましたように、もう『うちの犬』ですから、最期までしっかり付き合っていこうと思ってます。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。