上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
弘法さんの市をお休みしてまで、被災地支援の物資としてせっせとPAL老犬介護ハーネスの製作にいそしむ玉葱屋ですが、昨日は午後からちょっとペースダウン…先日追加で取り寄せたプラスチックパーツの小袋を破って、さぁ組み込もうと思っても上手く入りませんから、あれぇ?っと思って従来品と並べてみたら、気持ち小さい?おやっ?と裏面の刻印確認したら、20mm用のパーツじゃん。東日本大震災のゴタゴタで、出荷時に間違えはった(泣)

他で使っているパーツを流用することも出来ますが…以前のPALハーネスはそちらで生産していましたが、高荷重がかかった場合に基部の別パーツと干渉しますので、パーツを変えて対応した経緯がありますからねぇ…自律歩行が困難な状況ではほとんど使いませんけど、今回のようなレスキュー用途では多用する部分ですし、どうしたもんだか。。。
で、降って湧いたかのごとき骨休めをいただいて、しばらくはW熊犬のむっちゃんくーちゃんに“遊んでもらって“おりましたが、ちょっとご近所の“居酒屋”マッサージ店に出向いて、「壬生店最強の首・腰」をもみほぐしていただきまして人心地付いた玉葱屋ですが、やはり数をこなすとあちこち凝ってくるし、指はつるし、老眼進んで糸替えの時も針穴に糸を通す際にも『勘』が頼り。あぁ年は取りたくないもんだ。

ボロボロの試作品年を取ったワンコの場合、結構足を引きずるケースが見受けられますけれど、「足を引きずる」→「すれて出血」→「犬用靴ソックス」的な発想で、「ありませんか?」「作ってもらえませんか?」のほかにも、「今まで試したけれど持たないので、修理してもらえませんか?」と言った問い合わせをいただきますが、過去に試作してぱるじいさんでテストして、結局いくら擦れ摩擦に強い丈夫な素材を使っても、アスファルトやコンクリートの舗装にはかなわない事が判明しまして、PUNTEキャリー歩行補助具)に後ろ足吊り下げ収納用の保護カバー付けて、中空に吊り上げた方がマシと言う結論に至ったわけで…市販の犬用靴も災害救助の際の『レスキュー』を転用することになりますので、短期使用時にはよろしいのですが、毎朝晩散歩時に引きずっていたのではあっという間に穴が開いてしまうんですよね。で、それの修理と言われても…私の技量ではどうにもorz
人間の靴・スニーカーでも、ズルズル靴底引きずって歩けばあっという間に摩耗してしまいますし、正味バイクのレース用つなぎなんかに使われる“スライダーパット”みたいな硬質素材を使わないことには無理。ただすこぶる履き心地が悪くなりますので、おそらくワンコの方が拒否権発動するでしょうけどね。

『耐久性がないならば、使い捨てしても惜しくない素材を流用』と言うことで、お悩みの皆様への解決策伝授ですが、引きずる足のまわりに自動接着の伸縮包帯(ドラッグストアで売ってます)をグルグルっと巻いて、その上に厚手の布製ガムテープ(百均でも売ってます)を巻いておきますと、一回のお散歩程度の摩擦に耐えます。散歩から帰って外して、また散歩に出る時巻けば良いんですし、コストパフォーマンスに優れた裏技です。
様子を見ながら巻数を変えれば良いだけのことで、場合によっては包帯とガムテープの間にゴムシート(ホームセンターで入手可能)を挟み込んだり、プラスチックの切れっ端(そこらに転がっている物を見繕って)やカットした下敷きなどを挟んで巻いたり、まぁそこは創意工夫と愛情で。


マニアックな話で恐縮ですが、70年代後半から80年代前半に世界GP500ccクラスを席巻した皇帝ケニーロバーツも、ハングオン走行時の膝すり対策で銀色のガムテ巻いて走ってました。サーキットは一般道の舗装よりμが高いので、1レースでズタボロですが、スポンサー名縫い込んだ革つなぎを使い捨てにはできませんから、当時は革を重ね当てて補強した程度のパットの上から、ガシガシと貼りつけたスコッチの銀色テープが無骨で格好良くってねぇ…80年代半ばからはスライダーパットも出てきて、ガムテ巻きの風習は無くなりましたけど、キングケニー+ハングオン+銀色ガムテは衝撃的でした。。。
ちなみに室内でしたら、おもちゃ屋さんでゴム風船買ってきて、口のところをちょん切って包帯の上にかぶせておくと、フローリング床などの滑り止め対策になりますよ♪

昨日は祝日でしたから問屋さんもお休みで、追加発注してもらっても物流が混乱していますからいつ届くやら???なんて考えておりましたら、本日「間違って納品したみたいで、本来ご注文のサイズ届いていますよ」とのご連絡。
おお、さすが世界の一流ブランドYKK(笑)
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2011/03/23(Wed) 17:48BOSS母 [ URL|Mail ]

    包帯&ガムテですか!?
    デヴィの小さい足でも 幅をカットすれば
    使えそうですね!
    本当にワンコの靴には苦労しています。
    手作りの手間のかかる靴なのに
    すぐに補修が必要になり、、、
    まあ作るのは主人ですから~私はラクなんですが(笑)
    風船カバーをしたら 靴が長持ちするようになりました。
    包帯&ガムテ 今度 試してみます!

  3. BOSS母さん♪

    2011/03/23(Wed) 19:19玉葱屋 [ URL|Mail ]

    玉葱屋は安上がりな代替え品はないかいなと探し続けましたが、うちのぱるじいさんは一歩先に進んでしまって、この方法は間に合いませんでした…よその方から教えていただいた方法なんですよ♪

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。