上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2011
01
16

厳冬期の老化見極め

出張に先からせっせと携帯でブログ更新したのに、やはり制約があるからか、それとも内容に不満を感じてらっしゃるのか、ブログランキングが急降下(泣)
おまけに幕張出張で出荷止めたのが災いしたのか、毎月半ばの中だるみ期に重なってPALハーネスの相談・問い合わせは急増しているというのに、注文数量とは微妙なラグが生じてましてイライラはつのるし、三代目犬がやってくるのも先方からの連絡待ちでなすすべもないし、首肩背中腰尻膝のあちこちが冷えて痛いし…特ににわか大工で痛めた腰をもみほぐしてもらうために、昨日はご近所の“まるで居酒屋”接骨院に行ってきました玉葱屋…スキンヘッドにマッチョマン、ジャガイモ君etcのむさ苦しい男5人一斉に「いらっしゃ~い」と出迎えてもらい、電気針のほかベッド・椅子で足裏からふくらはぎ太股尻腰背中肩首をじっくりもみほぐしてもらい、マイクロ波照射に首の牽引、ローラーベッドに腰痛緩和のテーピングまで施して頂き、都合1時間半ほどの施術を受けて健康保険適用490円。

人間様は健康保険で自己負担は3割ですみますが、お犬様の場合は民間会社の保険ですし、それも過去に何度も潰れては出来を繰り返してきましたし~ぱるじいさんやぷんてちゃんが若犬の頃はちょうど端境期で、ペット保険会社自体が存在しなかったんですよね~後から何社か出来た頃にはもう老犬高齢犬の範疇で加入できず…。
「ちょっと血液検査もしておきましょう」とか「今日は尿数値を測ってみておきましょう」で、請求金額に目を剥くなんて事もありましたけど、愛犬の健康状態を把握するためにはNOとは言いだしづらい状況ですからねぇ…

内臓系の変化はそう言った諸検査で数値を測るのが一番的確な診断ですが、筋肉・関節・骨・神経の運動器に関しては、飼い主さんの日常的な観察で異常を察知するのがベストです。ですから昨日UPしましたように、「寒いから動かないのかな?」と日寄っているうちに、どんどん症状が悪化しますから、「あれ?」っと感じた時点で獣医さんに相談するなり、次の対処法を探すなりするのが賢明です。。。

先日の『ペット博in幕張メッセ』は期間中の入場者数が3万人を超えておりまして、二人に一頭の割合としても1万5000頭のワンコがうろうろしておりましたが、「この子ヤバいんちゃうかなぁ?」的な子を日に何頭かお見かけいたしまして、一部の方には老婆心ながらお声掛けもいたしましたが…飼い主さんの方が今ひとつピンと来ないご様子で…まぁ生涯最初の犬だと、すぐそこに迫った危機に対してリアリティが、真剣味が足りないと言いますか、今後どうなると言う予想図がまったく描けていないんでしょうし、またこれまで多くの犬を看取ってこられたベテランさんでも、わずかな兆候を見逃していらっしゃるケースもあるようで…ここまで犬が長寿化したのは近年のことですから、と言いますのも2008年までの10年間で約5年も犬の寿命は延びているんでね、病気や怪我で亡くならない限り老衰が出てくると言うことを、皆さん理解できていないと言いますか…

もともとチワワとかヘアレスドッグだとかの超短毛種を除けば、大概の犬は寒さに強いのですが、それでも寒いこの厳冬期は活性が下がっていますけれど、特にご老体の場合は動作が緩慢になります。だから「お散歩行くよ!」と声かけて…
『よっこいしょ』の台詞がぴったりの動作、機敏さに欠ける動作になってきたら、要注意。
立ち上がって足が小刻みに震えているようなケースは、もう危険ゾーン。
どれかの足を庇う、引きずる、ビッコ引く、つま先立ち、足が交差する、もつれる…これらの動作は、もう残念ながら要介護認定です!


自重を支えられなくなる超大型犬や頭デカ犬種を除けば、ほとんどの犬種は後ろ足から弱ってきますが、その背景には筋肉・関節・神経のファクターが複雑に絡み合っていますけれど、なかでも筋肉や関節の痛みをもたらす物質の排出を促すリンパ系は、筋肉が動くことでポンプの役割を果たしますから、筋肉が動かなければ排出されにくい弱点を抱えておりまして…もうひとつの循環器である心臓・血管のように水圧を掛けていても、動かないと血流が滞りますからねぇ…動かないと余計に痛み物質が滞留・蓄積し、痛いからさらに動けなくなるんですよ(泣)

だから動きが緩慢になり始めたら、老犬介護のスタート。
筋肉が動けばリンパ液に乗って、血液に乗って、痛みの原因物質も排出されます。
動き始めれば、強張った関節もスムーズに動きます。
動き始めの一番力が掛かるパートを、ゆっくりと、ほんのちょっとだけ、サポートしてあげてください!
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。