上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2010
10
26

延命措置その1

つい数日前までは、ファゥファゥ一休みの3拍子で鳴き続けていた寝たきり要介護痴呆老犬ぱるじいさん、食べられない、飲めない状態で急速に体調が悪化し、音無の構えとなりまして「手をこまねいていたら死んでしまう!」と言うことで…このブログにコメントくださる『さかなちゃん』のアドバイスを受け入れまして、点滴で水分・栄養分を補給して延命措置を図ろうかと決意した玉葱屋、午後診察受付時間が5時ですから、4時半頃チャリにのって掛かり付けの獣医さんへ。

待合所にはすでに先客数名、「やはり月曜日の午後は込むなぁ」と思いながら、さりげなく周囲を見渡せば、キャリーバックやバリケンからはニャ~ニャ~の声。うん?本日猫デー?などと思いながら、受付に「点滴セットとステロイド軟膏ください」と言いましたところ…受付の男性スタッフが困ったような顔。「先生には自分で状況説明しますから」と伝えて、ベンチに座って1時間。
お隣の女性が抱えているキャリーバックには、いかにも若猫といった風情の小柄な黒猫が、ネットの中から所在なげに周囲をきょろきょろ見回しておりまして、そのお隣の男性が膝に抱えている胡麻猫は、丸顔なのに下半身はゲソゲソにやせこけて、毛艶・毛並みもかわいそうな状況。
ドアを挟んだ向こうのベンチには、バリケンの中にアメショーを入れた女性、その向こうが唯一の犬で、こちらもバリケンに中にシーズーらしき小型犬。

午前の診察時間が12時まで、午後の診察時間が5時からで、その間が手術や長時間の処置が必要な預かり患畜タイムですから、「えらい目に遭いました」的な表情を見せながら、飼い主さんと診察室から出て行くコーギー、猫を見送って、待合室組の受診開始。診察室の会話がちらほらと聞こえてきますから、「あぁこの子は軽度」「この子は大変だなぁ」などと考えながら、犬雑誌を読みもって時間をつぶしておりますと…先ほどの老猫さんの受診中には「いつその時が訪れてもおかしくない…」「予断を許さない…」的な内容が聞こえてきますので…自分の置かれた状況とリンクしておりますから、身につまされましてねぇ…

ようやく名前が呼ばれまして、診察室に単身ではいる玉葱屋。先生の手元には『点滴セットが欲しい』との走り書きをしたメモ。ポケットからぷんてちゃん闘病時期に使い切れなかった個別パックの注射針を出しながら、先日の受診以降に怒った様々な出来事を、時間軸にそって説明…

まず穴が開いてしまった口吻ベロベロは、その後下端を食いちぎってしまった。
反対側の口吻も、ついに穴をあけてしまった。
だから口吻の傷保護のために、水を含ませたふくみ綿を入れている。
流動食が、舌が上手く動かせず飲み込めないから、ほとんどは流出してしまう。
水もふくみ綿+シリンジで与えているが、流動食よりはマシと言ってもほとんど飲んでくれない。
消毒・洗浄・薬の塗布は行っているが、肉片・粘膜等が変色・化膿している。
鳴き声が出なくなって、意識が混濁しはじめた。

「と言うことで、さきに亡くした犬の方で点滴手技は経験していますから、自宅で延命措置をしたいのですが」
「ごめんなさい、どの患者さんにもお分けしていないんです…」

実はこの先生、安楽死絶対反対の立場で専門は外科ですから、色々な新しい治療・新薬等に積極的に取り組まれるタイプ…普段は良心的な診察費ですが、「一度で何十万の請求された」的なうわさ話も耳にしたことがありまして…ちょうど最近始まったドラマみたいですけど…なかには訴訟問題に発展したこともあるらしく、「自分で診察して、自分で治療する」以外は認められないと言うスタンスなんです。
「連れてきてくだされば診察して処置しますが、点滴セットだけ欲しいと言われるのなら、以前セットを出してくれた獣医に相談してください」

1時間も待たされたうえで、こんな問答になると普通はぶち切れるんですが…正直瞬時にこれから掛かることのできる獣医さんリストを思い浮かべ…桂のダクタリ動物病院は時間外で×、久御山町の深夜動物病院○、大阪まで行けば朝日新聞でおなじみのますみ先生のところも夜診察○…でもどこもゼロベースで診察しなきゃいけませんから時間も手間も掛かるし…長い道中ぱるじいさんの体が持つか…

塗り薬を受け取って会計を済ませ、とって返して大あわてでぱるじいさんを車に乗せて、再度病院へ。運良く空いたガレージに車を滑り込ませ、先ほどよりさらに混み合った待合室の受付にて、件の受付男性に「連れてきたから点滴したって!」と診察カードを押しつけ、車中待機。
ハイエースの前後ホイールのちょうど中間部分あたり、ここが走行中一番揺れない特等席なんですね、そのフロアに2重のバスタオル+ペットシーツ+毛布+枕でクッション性を高め、血膿がこぼれる口吻部分にペットシーツをあてて横たわるぱるじいさん。布団シーツ二重の掛布がゆっくり上下する様子を観察しながら、じっと待機。

よその動物病院に行かなかったのは、先生の人となりを知っているからです。小柄で童顔、どちらかというと小動物系かわいらしい顔つきで、学業優秀・まじめっぽいけど臆病で、積極的に人の輪に顔を突っ込んでこないタイプ。まぁどちらかと言えば学校でもいじられやすい?下手をするとイジメに遭いやすい?キャラなんですが…「人間の方のお医者さんになる道もあったのですが、人間を相手にするのは苦手ですから獣医をえらんで…でも獣医の方が人間相手で苦労するのがあとからわかったんですよ…本当は動物園に勤務したかったんですよねぇ…」と、診察の合間についポロリと本音をこぼしたり…「犬が好きな人には二通りいて、犬を通じて他人と触れあうのを好む人と、他人と触れあいたくないから犬を飼う人がいる」「先生は後者でしょ?」「はい」そんなキャラなんです。
だから「ごめんなさい、どの患者さんにもお分けしていないんです…」も、いかついおっさん相手にかなりの決心と言いますか、苦労して、言葉を選んでおっしゃったのがわかっていましたから、玉葱屋もキレなかったんですね。

待合室の、最期の一人が診察室に入られたのを見計らって、毛布にくるんだぱるじいさんを抱きかかえ、そっと床に寝かせる。正直動物病院には様々な状態の患畜が集うわけですが、虫の息で口から血膿を漏出する末期の大型犬がおりますと、正直雰囲気も暗くなりますからねぇ…大丈夫、まだ息はある。ゆっくりと頭を撫でながら、待つこと数分。思いの外早く、先ほど診察室に入っていった女性が出てこられまして、床に寝そべった、虫の息のぱるじいさんを見て一言…
「いつも三条会を歩いているワンちゃんですよね…」
あぁ…有名犬も善し悪し(泣)
長くなりますので、続きは次回…
スポンサーサイト


一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/10/26(Tue) 15:38riaruwanko [ URL|Mail ]

    はじめてコメントさせていただきます。
    ブログは毎日拝見し、私の家も三条商店街に近く
    ぱるちゃんのお散歩中に会えへんかなあと商店街を自転車でうろうろした事も何度かあります。
    もっとうろうろしとけば良かったです。
    ここ数日のぱるちゃんの具合が心配で何度もブログを見ています。
    我が家のわんこはただ今12歳ですが、いずれ足が弱った時には、ご近所に玉葱屋さんがいらっしゃるから、心強いなと思っています。
    ぱるちゃんの体が少しでも楽に過ごせますように
    三条商店街に向かって、念を送ります。
    ぱるちゃんはようがんばってはって、えらいなあ。ええ子や、ええ子や。

  3. riaruwankoさん♪

    2010/10/26(Tue) 16:08玉葱屋 [ URL|Mail ]

    コメントありがとうございます。
    もうお散歩には出られなくなってしまいましたが、今ならまだ生ぱるじいさんをご覧いただけます。御開帳期間はこのような状況ですから流動的ですが…トロン温泉の南側、武信稲荷神社の2軒手前ですよ♪

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。