fc2ブログ
2022
07
01

猛暑と嚥下障害

記録的に短い梅雨が明け、京都は猛暑日が続いています。先だって報告いたしましたように、むっちゃんはかみ砕き能力低下…人間のように臼歯がありませんから、もっぱら飲み込む力=嚥下能力に依存するのが犬族ですが…その嚥下=飲み込む力が大幅に落ちてしまいました。
シニア犬用の缶詰ですとかパウチのほか、ほろほろと崩れて口溶け優しい玉子カステラなどの『じじばばお茶請け系』のおやつ類ですとか、腎臓疾患犬におすすめのアイス・氷菓類など目先を変えながら、軽い力でのどの奥に入っていく系の食事を与えていますが、人間ならそろそろ胃瘻も考えなきゃいけない状況にさしかかっています。

寝入りっぱなや目覚ましアラーム前にワンワン鳴いて「水飲ませてくれ」「足しびれてきた」「オムツずれてる」「ウンチ出た」と起こす鳴き声も、ボリューム・トーンがずいぶん落ちてきましたし、ここ一ヶ月であちこちの機能もダウンしてきまして、たとえば全身に血液を巡らせる心臓も、従来毎分5~60回のパルスでしたが、40台まで低下。細菌等に対する免疫機能や、涙による角膜自己修復機能も落ちてきたのでしょうか、抗菌剤入りの目薬を差しても、白血球が頑張った証拠の膿みがべっとり。足に出来た床ずれも、傷口はふさがったものの、全く肉が戻ってきません。。。

若かりし頃は、施設で「いくらダイエットしても効果無し」=お相撲さんのような体格=往年の横綱『武蔵丸』=我が家でムサシと呼ぶ事になった所以ですが、ここ一年は「食べる事で命をつないできた」食いしん坊も、いよいよ持って最終最後のステップに足がかかってきたようです。
まぁそれでも、目やに・膿みで片目の様子は定かではありませんが、今日明日すぐに逝ってしまいそうには見えませんが…落ちた体力を、さらにそぎ落とすような、この猛暑がどう影響するか心配ですが、、、がんばれむっちゃん、アイス食べて乗り切ろうね。

一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト



2022
05
29

老衰とは、老いて衰えること

触るとゴツゴツ骨を感じる老衰期のむっちゃん、大きな塊をかみ砕く・咥えることが難しくなってきました。
分かり易いケースとして、犬のおやつ大定番の『紗』(ドギーマン)ですが、一片おおよそ10数センチ長で幅1センチぐらい、厚み2~3ミリってサイズ感ですが、伸し行程のローラー跡なんでしょう、片面に一センチ弱の筋目が並んでいますよね。
長いまんま一片与えても、むっちゃんもう上手く咥えられず、食べてる途中にこぼしてしまいますから、2筋目ぐらいでちぎった一口サイズにして、前回レポートしましたように手のひらに載っけて、口元に押し当てるようなつもりでお給仕しますと、痛い目に遭う事も無く、比較的上手く食べてくれます。まぁよだれで手がヌルヌルベタベタになるのと、お食事時間・お給仕時間がべらぼうに長くなるのは、我慢ガマンがまん…

遡ってみれば、獣医さんの「年内持たないでしょう」の余命宣告が昨年秋口で、お散歩で町内一周も難しくなったのがほぼ一年前。10kgほど体重が減ったものの、ここ数ヶ月は23kg前後をキープしていましたが…新規の細胞が生まれる新陳代謝機能はほぼ停止したように思えます。と言いますのも余命宣告前後に出来た床ずれ・褥瘡は完治しましたが、二回目の傷口・患部は癒えて皮膚が戻りましたが、まだ中心部が赤みを帯びた状態で、いつ破れてもおかしくない、非常にあぶなっかしい状態が続いています。
患部は一見すると、骨の出っ張ったくるぶし両サイドに見えますが~犬と人では骨格が違いますので、人間で言いますと、足の親指・小指根元付け根の、一番横幅が広いあたりの内外両方なんですね。クッションを和らげる緩衝剤であった脂肪や筋肉が減って、皮の下にすぐ骨ですからねぇ、ちょっとすれる、こするの刺激が響きやすい箇所です。

新陳代謝機能の低下は、皮膚や筋肉などの細胞組織再生が滞るだけでは無く、血液成分の方にも出てまして、毎月初めに血液検査してもらってますが…赤血球がデカい。て言うか、小さい、若い、赤血球が少ない。新しい赤血球が生まれていない。。。
むっちゃん腎不全ですから、腎臓が全(まっと)うして不(いな)い。血液漉し取って必要な成分を戻し、老廃物を排出するのが腎臓の主たる機能ですが、次に重要な「赤血球を作れ」という指示を、赤血球を作る「骨髄」に送る機能も怪しくなってきていますからねぇ…以前も書きましたが、病名付ければ『再生不良性貧血』なんですが~その一歩手前で、とにかくあの手この手の食欲キープ作戦で一年過ごしてきましたが、どうも雲行きが怪しくなってきました。

犬の生涯を考えればね、生まれて最初の1年で立って歩いて成長してほぼ成犬並みの体格でしょ。その後3才位まで心身の成熟が続いて、心身ともに円熟のミドル期。そこから徐々に体力や機能が下がるシニア期を過ごして…むくむくと、日増しに大きく成長する子犬期を、逆回し再生で見ているような状況の老衰期ですから。。。
出来上がった骨のサイズこそ変わりませんから、寝っ転がって這いつくばってる毛むくじゃらのむっちゃん、痩せたなぁとは言いましても、相変わらず見た目にはデカい、ボリューム感がありますど…今日明日すぐに逝ってしまうようには見えませんが…正直あと1年?半年??この夏を乗り切ってくれるか否か、そんな局面にさしかかってきましたよ(泣)

一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2022
04
30

食事介助の肝

先月あたりから咀嚼力大幅ダウンのむっちゃん、筋力低下がとうとう顎にまで到達したのでしょうか。大好きな牛・豚肉のソテーも、かみ砕く力が落ちてしまって、ペッと吐き出してしまいます。一時大好きだった卵せんべいはもちろん、柔らかめのサクサクバタークッキーも、いったんは咥えてみるもののペッと吐き出す始末。
じゃぁ柔らかい物でもお召し上がりくださいませという事で、ホイップクリームが入ったあんパンだとか、カスタードクリームが入ったクリームパンだとか、両方入ったシュークリームだとか与えておりましたが、この辺のクリーム系ラインナップにもそろそろ飽きが来てしまったようで、先週ぐらいから食が一向に進まなくなってしまいました。
むっちゃん食べなきゃ褥瘡が治らないよ、これから暑くなると体力が持たなくなるよって、こちらは必死の思いで目先を変えて、献立考えてるんですけどね、飼い主の気持ちが通じないのでね。。。

そんなこんなしているうちに、先週辺りから食事そのものもに対する興味を失ってきたようなそぶりが見え始め…まだ死相は見えませんし、今日明日急に容態が悪化するって訳では無いでしょうが…何とか「食べる事に関心を持ってもらえるように」コース料理?懐石料理??スタイルを導入しまして、一食当たり3~5種類をちょっとずつ、食べやすいように一口サイズにして、手のひらに載っけて食事介助で与えております。

昨日は前菜に犬用ジャーキー、メインは照り焼き味のサラダチキン、これに卵蒸しパン付けて、デザートにプチシュークリーム。犬用ジャーキーは1.5cmほどの食べやすい大きさにちぎって、照り焼きチキンは軽くレンチンしたものを給餌係が一口大に噛みちぎりながら、余分なソース類を除外。卵蒸しパンも親指の先ほどにちぎって、プチシューも半分にちぎって…とにかく食べやすい大きさにそろえます。

むっちゃん白内障がずいぶん進んでいますし、水の入ったお茶碗を持っていっても、水なのか何なのか判断できないこともあるようで、指で口の周り水を付けて認知させてから~それでも上下、水面までの距離感がつかみにくいようで、まいど顎下を水没させながら飲むような有様。ですから犬用茶碗に好物載っけても、舌ですくい上げる事もままならない状態ですので…かと言って食べ物を指でつまんで食べさせると、大層危険なんですね。実際に21日弘法さんの市に出店しておりましたら、かぁちゃんから痛々しい画像添付のメールが届きまして…ジャーキーと一緒に噛まれたらしい。。。

ここからが肝ですが、全部の指をそろえた状態で若干そらし気味にすると、手のひら真ん中辺りにくぼみが出来ますから、そのへんに食べ物を載っけてください。
そろえた指先は顎下からのど元あたりに、手首は鼻先に。
たったこれだけで、お茶碗から食べられなくなった老犬に噛まれる事故は激減します。

一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2022
03
30

春の装いと褥瘡治療

彼岸も過ぎてずいぶん暖かくなってきましたが、この陽気で気も心も緩んできたのでしょうか、桜がほころぶこの時期になると着るものに苦労しますね。
インナー類はエクストラとか極暖から春仕様へと切り替えて、動かなきゃ寒い、動けば暑いぐらいのアウターまとい、じわっと汗ばむようなら羽織り物脱いで体温調節するように心がけていますが…日中の気温変化も10余度はありますし、三寒四温と言うべきか、花冷えと言いますか、数日単位で暖かい日と寒い日が入れ替わりますと、今日明日明後日、何を着ていれば良いのか、服のローテーションに悩みますが~当然我が家の熊犬さん達も、冬毛がボスボス抜ける時期になりまして…まぁ元気なおつうちゃんはひとまず置いておいて、立てない歩けないむっちゃんがねぇ…去年からシャンプーしてませんし、オムツ着用でずっと這いつくばったままですし、尿取りパット併用していましても、むずむずもぞもぞ動くたびに派手に横漏れしてますし…ウエービーな表毛と季節のアンダーコートが、湿気と摩擦で団子状に絡まって…えらい事になってます。

表毛の隙間から、うまい事絡まずに浮き出したアンダーコート…使い古した喪服や紋付きのように、羊羹色・赤っぽい毛が十余本ほど浮き出してくるのですが、これを指でつまんで引っ張ると、表皮は腎不全の影響で慢性的な脱水状況なのでしょう大量のフケとともに、浮いてきた毛がするりと抜けるんです。感覚的には、雑草や枯れ草の中に紛れているツクシだとかワラビだとかを摘む感覚。ひょいひょい収穫していると…あっと言う間に片手に余るほどの大漁節。
団子になりやすいむっちゃんでさえこの有様ですから、抜け毛女王のおつうちゃん、浮いたアンダーコートつまんでちょっと引っ張れば、一回当たりむっちゃんの倍の収量は確実。それがびっちり密に連なっていますから~あっという間に抜け毛が両手いっぱい×エンドレス=ゴミ袋満杯。。。

えらい事と言えば、何とか収まっておりましたむっちゃんの褥瘡・床ずれが再発…治療中さなかは牢名主のように、両足穴開けた風呂マット二段重ねにペットシーツでしたが~一応褥瘡が完治した冬場に「なんでアタイには敷物敷いてくれないの?」と恨みがましく見あげるおつうの眼線に負けて、厚手の風呂マットはむっちゃん、薄手のマットをおつうにシェア…このわずかな厚みの違いが間違いの元でした。。。

今月半ばのオムツ交換時、下に敷いたペットシーツに、なんか赤いもんが付いているなぁ~で、右は靱帯伸びっぱなしのストレートレッグ、逆に拘縮して曲げ伸ばし困難な左側くるぶし足首辺りを見てみますと…あぁ毛が抜けて白っぽく浮腫んだ皮膚が破れて…褥瘡床ずれの再発。。。

前回の全快時に殺菌軟膏がちょっと残っていましたから、ガーゼとヨーチン、自着包帯を買い足して~枚朝晩の食事前、オムツ交換後のルーチンワークが復活…ウエットドレッシング法とか乾燥法とか、褥瘡治療方法は諸説いろいろありますが、玉葱家では洗浄・殺菌・塗り薬・保護の古典的治療法を採用しておりまして~『保護』もガーゼを当てて、自着包帯ぐるぐる巻きは初期段階のみ、傷口に皮膚が復活しかけたら、朝から夕方まではガーゼ包帯無しにして、患部のある拘縮右足をマット開口部に落とし込んで、体重がかからないようにしています。

そんなこんなで二週間、患部に何とか薄皮もはってきましたし、後は時間をかけて組織が再生するように、飽きが来ないように目先を変えつつせっせとタンパク質を与えて~考えてみれば人間様はうどんとかそばとか魚とか、市場から持って帰った野菜ばっか食ってんのに、相方の元気な犬は朝晩ドライフードばっか食っているのに、老犬むさし様のみ、朝はクリームたっぷりのパン類でデンプン脂質糖質補給、ディナーは優雅にお肉などをお召し上がりになってタンパク質を補って、、、という光景が繰り広げられますが…あぁ夜桜宴会とは言わないまでも、せめて夜桜見上げながら酒飲みたい…コロナと老犬介護で、そんなささやかな楽しみもままなりませんが、着の身着のままで避難生活を送っているウクライナの方々を思えば、日本に暮らす事、平和を享受できることを深く感謝する春の宵です。。。

一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ
2022
02
27

イデオロギーと女子黒熊犬

感染やまぬオミクロン株におびえながら、三回目接種券が届くのを待つ玉葱屋ですが…もひとつ肩入れできないと言いますか、注目する気も起きないままに終わった冬季オリンピック…中継もほとんど見てませんねぇ…そこにロシア軍侵攻の報。「あそこ相手に、北方領土返還なんて、絶対無理」「これを手本にして、台湾、沖縄狙ってるのが勢いづくな」「北海道では去年の11月ぐらいに動静を先読みして、タラバガニの輸入前倒しにしていたらしい」とか、玉葱さんのまわりのすずめもチュンチュン騒ぐ昨今ですが…三代目わんこのむっちゃん、まだがんばってます。

でも…前回紹介しましたように、老犬特有の贅沢・わがまま・偏食期に突入しまして、好物の摂取期間がどんどん短くなってきましたし、「もうひとくちで完食」ってところでペッと吐き出したフードやらパンやら総菜やらで、五代目わんこのおつうちゃんに回るおこぼれ類がどんどん増えて…食べてくれなくなった食材ストックも増えてきて…逆に好物のレパートリーがどんどん減って、狭まってきまして、国際情勢と同様に玉葱屋の将来・先行きにも、暗雲が重~くのしかかって来ているのがひしひし感じられます。。。

ここのところそんな状況が続いていますから、どうしても関心がむっちゃんに集中しがちで、ディスポーザー兼お味噌扱いされがちなのがおつうちゃん、日が暮れる前にお散歩に連れ出します。
三代目のむっちゃんも、初代のぱるじいさんも、四代目のくーちゃんも、まったく見向きしなかった足ふきぞうきん、ぽいっと投げ渡してやるとと、上手くキャッチするのは二代目のぷんて兄さんと五代目のおつうちゃんのみ。咥えたぞうきんをぶるぶる振り回し、時々前足で押さえてビリビリ・ぴーっと引き裂くのも、この二頭だけ。性格は遊び好きの陽キャ。

お散歩ついでに近所の郵便局に立ち寄ってATMで口座入金~土曜日はATM閉鎖?小銭両替も有料化??本当にサービス低下著しいのぅとぼやきながら、三条通を中京の郵便局本局めざします。
堀川通りまでは日常お散歩コースのおつうちゃん、あっちに寄りたい、こっちに行きたいとぐいぐい引っ張りますが、堀川通りより東側エリアはちょっと珍しいようで、電柱やら公園の塀やら、丹念にクンクンしながら「どこいくの?」とうれしそう。
さらに烏丸通りより東側にさしかかると、完全に非日常エリアになりますし、観光・繁華街と言う事もあって人通りもグンと増えまして、もうあらゆる物に興味津々…陽キャ全開ご機嫌さんですから、犬好きさんには通じるみたいで、あちこちから「かわいい」の声が飛び交い、「なんて犬種ですか?」と声かけられて「黒い秋田ははじめて!」のご返事もいただきまして~ちやほされている事が犬なりに伝わるんでしょうねぇ、歴代唯一の女子わんこのおつうちゃん、尻尾ぷりぷりの至極ご満悦。

で、河原町通りまでやってまいりましたら、玉葱屋より年上の、まぁいわゆる学生運動世代のじいさんばぁさん連中が、街頭演説の準備されてまして~ここまで歩いてきたからには、おつうちゃんに河川敷の土の上を歩かせてやりたい玉葱屋、信号待ちで人生の諸先輩方がプラカードやら垂れ幕やら広げるのを眺めてましたら…「沖縄」とか「憲法」とかの文字。
まぁいろいろご意見はあるでしょうが「違うやろ!!!」と叫びたい・突っ込みいれたい気持ちを必死に抑え、四条通の人混みと歓声嬌声かき分けながら、平和な歩みを続ける脳天気なおつうちゃんがいとおしい、そんな2月も終いの、土曜の、夕暮れでした。。。

一度倒れると、坂道を転がり落ちるように、彼岸めがけて一直線。
立てない・動けないわんちゃん急増の季節、動き出しはゆっくりを心がけて、愛犬をいたわりながらリハビリ散歩をしてあげてくださいね♪
老犬高齢犬介護でお困りなら玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
ぱる正装新聞広告punte
ぜひとも応援の『ぽちぽちぽちっ♪』お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ 犬 介護へにほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へFC2ブログランキングへ

プロフィール

玉葱屋

Author:玉葱屋
京都の友禅アロハシャツ製造直販webショップ【玉葱工房】を手がける玉葱屋は、17歳目前で星になった大型雑種犬『ぱる』のために老犬介護用品の開発に着手し、特許出願・製品化に成功。日本全国の多くの老犬と飼い主さんから、日々お喜びの声を頂戴しております。
当ブログでは、老犬介護の実体験から導き出された独自の介護ノウハウや裏技を公開しております。
ハーネス
老犬・高齢犬の介護でお困りの方は、玉葱工房老犬介護用品コーナーへ♪
新聞広告

FC2カウンター

お問い合わせ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレスの誤入力が増えておりますので、本文に電話番号を御記載くださいますようお願いいたします。メールへの返信が不可能な場合のみ、直接ご連絡させていただきます。

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索